日本画家 澁澤卿

リトグラフ「春容榮観」

リトグラフ「春容榮観」

岡寺(おかでら 龍蓋寺/りゅうがいじ)

663年(天智二)に草壁皇子(くさかべのおおじ)のお住みになっていた岡の宮を宗教道場と改め、当時の宗教指導者であった義淵僧正に下賜されたお寺。現在では、西国三十三ヶ所第七番札所として知られ日本最初の厄よけ霊場として有名である。

所在地 奈良県高市群明日香村806

画題 春容榮観
サイン 肉筆サイン落款入
限定部数 300部
画寸 470mm×605mm
色度数 30版 31色
定価 336,000円(額入)税込
工房 壽アート
版元 (株)マリア書房
制作年 2003年