日本画家 澁澤卿

2012年03月28日

庭の梅の花がやっと落ちていよいよ櫻の季節がやってきます。気温は相変わらず低くて服装は真冬から何も変わっていません。貧血気味で寒気がするからかもしれませんが何時になったら薄着のできる春がくるのでしょうか。着膨れで肩が凝ってしまいます。21世紀展の作品も遅れてご迷惑をお掛けしましたけどどうにかお渡しすることができました。前回紹介いたしました3.11きずな展はテレビでも紹介されたらしく作品が映っていたと報告が入りました。大きな催しになって幹事の先生方には大変なご苦労だったと思います。まだ京都高島屋で5月まで続きます。少しでも震災遺児への高額の御寄付が集まればと思います。ご協力をお願いいたします。

今は4月8日に高松のホテルで開催される「澁澤卿先生を囲む夕べ」に出展する作品を制作中です。8日には高松まで出向きます。退院後初めての遠出なので身体が持つか心配です。少しずつ歩く練習もしていますけど腰の痛みがあって思うようには歩けません。また週3回透析をしているので日曜日の一泊の旅行しか出来ません。今年はまだ慣れていないので関西方面の櫻の取材も出来ずに過ぎそうです。近場で良いところを探してスケッチしてきます。