日本画家 澁澤卿

2010年05月

崖の上に建つアトリエの窓の外の木々の枝が伸びて、新緑のカーテンが引かれ遠方の景色が見えなくなる季節がやってきました。先日までの寒さがうそのように少し動くと汗ばむ日が続いております。皆様の身体はこの天候の変化に対応していますか。風邪をひかないように気をつけてください。私は花粉症もほとんど症状がでないまま季節が終わり、奈良のスケッチ旅行後の風邪も治って制作のスピードも徐々に上がってきました。アトリエに籠もっていて運動不足なのに3食ちゃんと食事を取るもんですからじわじわと体重が増えてしまい鏡に映る自分の姿を直視できないこの頃です。もともと顎が出ていない顔が太って二重顎になり、どこに顎があるのか分からなくなってしまったので顎髭を生やしてみました。髭のお陰でどうにか顎の場所は分かるようになりました。髭は強がっているようで恥ずかしい気がしますが暫らく顎に付けておいてみようと思います。23日にはホテルオークラ岡山に於いて天満屋の外商招待のディナートークがあり、髭のお披露目になります。天満屋岡山店での個展の会期が私だけが知らされてなくDMが送ってきてびっくり。15日も早まってしいました。天満屋各支店を巡回している日本の美展の特集作家としての個展と聞いていたので当展覧会の岡山店での開催会期の6月16日から個展も開催されるものと思っていました。早くから個展の会期は決まっていたようですが天満屋も画商さんもなぜか私に連絡を忘れていたようです。15日間の仕事量の短縮はたいへんです。忙しい一ヶ月になりそうです。6月2日より8日まで5階美術画廊にてー古都彩々—澁澤卿日本画展が開催されます。お近くの方はお出掛けください。