日本画家 澁澤卿

2009年07月

暑中見舞いと申し上げる時節のはずですが朝夕我が家は涼しい風が吹き抜けてまるで高原にいるようです。お天気もはっきりしないでどんよりした雲が夏の空を覆っています。そんな中、福岡三越での個展を終えて帰ってまいりました。初日にNHKのテレビ・ラジオのニュースで昼と夜と取り上げていただき、新聞各紙にも掲載していただいた事もあって美術館の空間のような広い特設会場に多くの方々に御来場いただき賑やかな展覧会になりました。土日にあったギャラリートークも席が足らなくなるぐらいのお客様で埋まり私のつまらなかったであろう話にご好意の盛大な拍手をいただきました。お忙しい中、時間に合わせてお出掛け下りまして有難う御座いました。私がとても来られないだろうと思いながらも案内をお出しした大分や長崎・佐賀の全ての方々に来ていただき驚きました。このホームページで出会いました鹿児島の方までが来ていただきました。過去博多大丸で2度の大きな個展を開催していますのでその時以来お付き合いをさせていただいております方々やメールでお話している方々などとお会いすることが出来てとても楽しい時間を持つことが出来ました。福岡三越の店長をはじめ美術・外商の皆様に大変お世話になりました深く感謝いたします。帰ってすぐに鎌倉八幡宮で8月に開催されるぼんぼり祭りのぼんぼりの絵を描きました。何時も描いているものと素材が違うので思ったような出来栄えにならずに毎年苦労します。年々沢山の方々が昼夜見学に観える行事なので頑張って描きました。観に来てください。今年は鎌倉宮で開催される薪能のカタログの見開きページに載せる絵も頼まれています。又、毎年マリア書房で出しております日本画年鑑の表紙の絵も依頼されておりますのでこの夏は忙しい日々が続きそうです。8月のー四季の移ろひー澁澤卿展は4日から10日まで四国高松三越5階美術画廊で開催され私は8・9日に会場に出向きます。ギャラリートークは9日(日)2時からです。18日から31日までは松山三越で開催され、18日から23日までは6階美術ギャラリーで25日からは6階の特設会場で展示されます。特設会場の方が広いので全ての作品を観れることと思います。私は28日から30日まで会場に出向きます。ギャラリートークは29日(土)2時からです。個展の開催はどちらの都市でも初めてですので応援よろしくお願いいたします。