日本画家 澁澤卿

2007年01月

新年明けましておめでとうございます。

新年に付き、まずは三拝

昨年は自宅の改築、孫の出産。頚椎の老化から発生した腕の痺れ。手首の骨のひび、2度の個展と二人展。グループ展となにか落ち着かない日々を送るうちにあっという間に一年が過ぎてしまいました。今年は制作中心の日々に戻してまだ体力が残っている60歳を挟んだこの数年に、今まで画き続けた寺院の四季の集大成と新しい視点とテーマによる数点の大作に挑んでみようと思っています。そのため個展は今年6月に倉敷・岡山天満屋で開催予定の「日本の美展」の特集作家コーナーで開催する以降は2009年の春の三越巡回展まで予定に入れていません。身体を鍛えなおしながら心と力を込めた作品を制作していこうと年の始めに誓いました。制作状況等毎月更新していくつもりですので時々ホームページをご訪問ください。私と同じ団塊の世代の皆様も共に身体を大事にして充実した残りの人生を送りましょう。年上の人も年下の人も健康には充分注意して悔いの無い楽しい一生を送りましょう。では、再拝。