日本画家 澁澤卿

2005年09月

9月に入り台風の影響もあって少し涼しくなってきました。からっと晴れた日は少なかった夏ですが蒸し暑かった日が続きました。私は、たっぷりとクーラーの風に当たり体調はややバテ気味です。しかし仕事は容赦なくあって今年いっぱい忙しい日々が続きそうです。そんな中、9月3日長女が嫁ぎました。式は11月ですが都合により早めに入籍しました。私が家にいる仕事のため赤ん坊の時から風呂に入れたり、髪をカットしてあげたり、夏休みの宿題をてつだったりと身近に置いて育ててきた子供たちなので感慨ひとしおです。根っからの楽天家でいつも笑顔の子だったのでこれからも笑顔の絶えない生活をしてくれることだけが私の希望です。二人の希望で教会での式になりました。バージンロードを坊主の分際で娘と歩かなければいけません。つかの間お釈迦様に眼をふさいでいただけるようにお願いしときます。「式当日は絶対泣かないぞ」と強がって言っているのですが、年とともに涙もろくなってきているので危ない状況です。今年度で次女・長男と大学を卒業です。次女は就職、長男は海語学の勉強のため海外に行きたいといってはおりますが一応子育ては終了です。「自分探しの修行」に来年から心置きなく精進していく所存です。どんな自分が見つかってどんな絵が画けるか自分でも楽しみにしております。