日本画家 澁澤卿

2005年01月

新年明けましておめでとうございます。

今年は芸大を卒業してその年に開催した初個展から30年目の節目の年になります。大学講師・坊主修行・画家と三足の草鞋を履いて休みなくただ突っ走ってきた30年。

若い頃に鍛えた体力と悔いなく遊んだ満足感が30年走りつづけた原動力になったのだと思います。もしも平均寿命まで生かされたとすると今が画業の折り返し点。さすがに若い頃の原動力は日に日に衰えこれからの30年を走りつづける新しい原動力を探さねばならない近頃ですがアトリエに篭もる日々では見つけるのは難しい現状です。日本人なら見慣れた風景が私の心の中を通過して手から筆にと移り表された絵の中の風景は実物以上に安らぎと美の感動を与えてくれるものでなくてはなりません。そんな絵を作り出す心に栄養を与える原動力を少しでもつくれる2005年にしたいと思います。

今年の壁掛けカレンダーが年末ぎりぎりに出来上がってきました。例年お送りしております皆様のもとへは新年に間に合うように届きましたでしょうか。少し残っていますのでご希望がありましたらメールにて申し付けください。今年もご支援のほどよろしく御願いいたします。